02
11月

第3回人間・ロボット共生リサーチセンターシンポジウム (11/20)

ー 人を助け、救い、共生する先進ロボットと社会実装 ―

日 時 : 平成29年11月20日(月) 13:00~19:30
会 場 : 豊橋技術科学大学 A-101(大講義室)

◆講演会(13:00~16:30)
1.開会(13 時開始)
13:00~ 開会宣言 人間・ロボット共生リサーチセンター 長 岡田 美智男
13:05~ 主催者挨拶 豊橋技術科学大学 学長 大西 隆
13:10~ 来賓挨拶 文部科学省
13:15~ 来賓挨拶 中部経済産業局 地域経済部長 岩松 潤
13:20~ 来賓挨拶 愛知県副知事 石原 君雄(東三河担当副知事)
13:25~ 来賓挨拶 豊橋市副市長 金田 英樹

2.事業報告
13:30~13:55 事業報告 「超高齢社会を活性化する次世代介護システム・ステーションの開発」の事業報告とTUTロボット研究の現状と展望
副学長、前センター長 寺嶋 一彦

3.基調講演
14:00~14:45 基調講演1 「IoT・ロボットと超スマート社会CPS」東京大学 名誉教授 佐藤 知正
14:45~15:30 基調講演2 「介護ロボットと住環境」藤田保健衛生大学 副学長 才藤 栄一

4.研究報告 -次世代介護ロボット・介護ステーション事業終了から未来に向けて-
15:45~16:00 〈弱いロボット〉の概念に基づく HRI 技術とその展開 教授 岡田 美智男
16:00~16:15 ロボットによる付き添い・見守り 教授 三浦 純
16:15~16:30 人間協調型ロボットの開発と介護医療への応用 特任准教授 三枝 亮

5.閉会
16:30~16:33 閉会宣言 人間・ロボット共生リサーチセンター 副センター長 三浦 純

◆見学会(16:45~17:45) 人間・ロボット共生リサーチセンター(情報通信実験棟等、3ヶ所)
◆交流会(18:00~19:30) 福利施設 ひばりラウンジ

【申込方 法】 参加申込は、次の1~5を記して、E-mail(sasaki[a]syscon.me.tut.ac.jp)またはFAX(0532-44-6690)にてご送信ください。
  1氏名 2所属 3E-mail アドレス 4電話番号 5シンポジウム等への参加・不参加

【参 加 費】 無料(ただし、交流会参加の場合は会費 3,000 円を申し受けます。)
【問い合わせ】 豊橋技術科学大学 人間・ロボット共生リサーチセンターシンポジウム事務担当(佐々木)
  TEL:0532-44-6699 E-mail:sasaki[a]syscon.me.tut.ac.jp
【申込み期限】 平成29年11月15日(水)
※ただし、締め切り後も可能な限り対応させていただきますので、ご遠慮なくご一報ください。

by ICD-LAB